デトックス 解毒

デトックスについて〜摂取して排出する〜

 

デトックスについてはいろいろな解釈がありますが、
本来の発音はデトックスではなくてディトックス(detox)です。

 

ディ(de)は反対の、という意味、トックス(tox)は毒を意味します。
ディトックスは毒を反対する。

 

"detox"は健康的観点からいうと、体内に溜まった
毒素を排出させるという健康法で、代替医療に分類されます。

 

この呼び名は"detoxification"つまり体内から毒素や老廃物を取り除く、
「解毒」の短縮形になります。

 

解毒をするにもエネルギーが必要になり
デトックスというと、何も食べない断食などが連想されがちですが
ある程度の食べ物や飲み物、栄養分を摂取しながら、
いらない老廃物は排泄するということが大切になります。

 

当たり前のことですが、
この「摂取→排出」という一連の流れは、
どちらかが駄目になると循環しなくなります。

 

栄養の摂取は意識的にできるものの、
排出は体が健康で、かつ摂取がないとその機能が低下します。

摂 取 と 排 出

どちらも大事ですが、排出がしっかりできると
体内に栄養を取り込むことがたやすくなります。
空腹をよく感じるようになるため、食べたくなる気持ちにもなりやすいのです。

 

また、水分をよく取り、体内の水分の循環について心がけることも大切です。
体の不純物を排出するデトックスがしっかりできれば、
常に体が綺麗な状態を保つことができるでしょう

 
スポンサーリンクス

デトックス 解毒関連ページ

体の免疫と器
体の表現をするイメージで免疫の器というものがあます
腸と排泄物の関係
DE(反対)TOX(毒)本体は毒を入れないという観点結果排毒という考えもある