暦年齢と実年齢

暦年齢実年齢

「何歳ですか〜」と聞かれるとあなたはなんて答えますか?

 

 

 

 

 

ちなみに私は・・・

 

 

 

 

 

少し考えながら確か○○才とか半世紀近くなど
実際の暦年齢を思い出しながら答えます。

 

最初は冗談半分していましたが、
いつの間にか本当に忘れることがあります。

 

この忘れると言う事が若く保つコツで
暦年齢や実年齢、見た目年齢
言い方はさまざまですが変わってきます。

 

 

 

 

例えば同じ年齢の人でも見た目で随分若く見える人、
歳相応の人、老けて見える人がいます。

 

なぜそんな違いが出るのか、原因は様々で
生活習慣、家族構成、職業職種など複数ありますが、
暦年齢を忘れると言うのは結構大きな要因を占めていると感じます。

 

例えば20歳らしく、58歳らしくとかこのらしくと言うのは
一体誰が決めているのでしょうか?

 

 

 

それは多くの自分に関わる人の言葉、外的要因から情報が入り、
その情報で年齢のイメージを自分で作り上げてしまいます。

 

そのイメージが出来上がってしまうと自分が30歳になれば、
情報の30歳にならなければいけないと脳が思い込み、
細胞や生活習慣、身体がそのようになってしまいます。

 

 

なので自分がなりたいと思う年齢というより、
イメージや生活スタイル、あこがれる人をイメージする事で
暦年齢に見えない若い肉体年齢、見た目年齢,健康年齢になるコツです。

 

どんな風にイメージするかというと、
「いつまでも活動的な身体が動く自分である」
「いつまでもボディーラインが綺麗な服を着ている」
あとはあなたに合ったイメージを持つ事をお勧めします。

スポンサーリンクス

暦年齢と実年齢関連ページ

40代ヌードの特集
抗老化若返りのコツは外見的な要素も要素としては必要
「老けたくなければファーストフードを食べるな」という本
抗老化若返りのコツ