大きいな症状、病気も改善するプラシーボ効果

プラシーボ効果

プラシーボ効果という言葉があります簡単言うと思い込みです。

 

けどこの思い込みというのが結構侮れないもので、
前テレビで見た噂話的な話によると、
末期の癌をわずらった少年が治療法もほぼ無く、

 

プラシーボ効果でガンが治した

 

それはイメージ力に近いのだが、
余計な肯定概念の無い子供特有のケースだが、
体の中の癌という悪者を退治するために、
退治する兵隊を送り込むんだ〜と言われ、

 

 

その子供はそれから癌と戦うイメージで
毎日を過ごし、期間は定かではないが、
がん細胞は小さくなり、完治したという話がありました。

 

 

プラシーボ効果の具体的な例としては
ビタミン剤をよく効く風邪薬といって
風邪を引いてる人に渡し、その人は治るという

 

 

こういう事例がプラシーボ効果

 

よくよく考えると現代社会は病気を治す時の手段として、

 

医者、薬などが頭によぎる。

 

けど薬の無い国、医者のいない国ならどうだろう?
一言でいうと自然と自分の治癒自分の体で治す、

 

プラシーボ効果とイメージ力というのは
健康に対する意識で変わります

 

病気を治療する際には
とても重要な比率を占めていて。

 

治すという人と、
どうせ治らないという人では

 

免疫力の差も違います。

 

プラシーボ効果はあなどれない
一つの病気に対する治療法

スポンサーリンクス

プラシーボ効果関連ページ

自分で健康診断
通常の一般的な健康診断と自分でできる健康診断
体と脳の関係
脳の重要性
身体の組織の周期
人体は60兆の細胞の塊と言われています、その細胞は日々生まれ変わっています
あなたの健康基準
あなた自身の健康基準というものがあります