たばこを吸う理由とその影響

たばこは百害

たばこ

 

「百害あって一利なし」ということわざがあり

 

タバコはそのことわざを良く使われます。

 

 

 

 

 

まさにその通りですが、百害は自分自身だけではなく

 

むしろ吸わない人、周りの人にとって百害を超えるくらいの害があります。

 

ですが国の税金としては取りやすく、20年前に比べても

 

かなり値上がりしており、価格で言うならばほぼ倍になります。

 

 

 

このような内容を書いている私ですが、以前はタバコを吸っていました。

 

約10年近く吸っていたので立派なニコチン依存症であります。

 

 

 

そんな依存症でもあった私が見事に禁煙というか

 

禁煙のニュアンスより卒煙と表現するほうが正しいでしょうか。

 

やめると決めてタバコを吸わなくなったのではなく

 

なんとなくタバコを吸わなくなったという不思議な禁煙をしました。

 

 

 

タバコをやめて10年ぐらいになりますが、

 

また吸いたいとも思いませんし、むしろ吸っていて

 

より分かるかもしれませんが、ほかの人が吸っているタバコのにおいが

 

敏感になりました。

 

自分もやめたので、その影響で周りの人も禁煙をはじめ

 

禁煙から卒煙になり、気が付けば私と同じように匂いに敏感になる次第。

 

 

 

その一番重要ななぜやめれたか

 

それは「○○○○○○」を使い

 

体が「○○○○○○」しタバコをやめるようになったからです。

 

これはメルマガを発行予定です。

スポンサーリンクス

たばこ関連ページ

健康の情報
健康に対する情報のとり方は、人によって違う
化学物質は善か悪か
化学物質とうまく付き合うのは情報