乾燥対策は保湿

保湿で乾燥対策

寒くなる冬の乾燥する時期に
健康的な肌を維持する乾燥対策は保湿です。

 

色んな保湿、保湿剤あるのですが
乾燥をより防ぐ塗り方に
ちょっとしたコツがあります。

 

それは乾燥した部位にたっぷり塗ると
保湿ができている気になりますが

 

1回をたっぷり塗るよりも薄く2、3回重ね塗り
しかも部分的に塗るよりもその部位あたり全体的に塗る

 

なぜか、保湿の考えは字の通り潤いを保持する役割
もう一つは外的なものから防御するバリア機能の働きもあります
重ね塗りは最初は保持、その上に薄い膜をのせるようなイメージで

 

全体的に塗るのは肌は身体全体覆い全てに出ています。
イメージでいうなら身体から潤いが抜け出ているので
それを塞ぐ感じで全体に塗り乾燥を防ぎます。

 

更に出来れば体全体に塗って
冬場なら手と顔が服に覆われていないので
服から外的に直接肌が出ている部分は特に
意識して塗ると良いでしょう。

 

乾燥肌対策の保湿剤の塗り方のうんちくでした

スポンサーリンクス

乾燥対策は保湿関連ページ

暑さ対策 重ね着
日本は四季がありその季節ごとの対策です