健康診断からみる健康状態を参考に自分の健康を見る

健康診断どうしてあるの?

健康診断の仕組み

 

いつからか社会文化が発達して
経済効果が上がると同時に

 

健康診断という医療ビジネスが発展

 

それと合わせて1年に一回という
会社の仕組みが出来上がった
健康診断システム

 

定期的に検査する事でおおむね
身体の調子を確認できるもの
メリットの一つで健康維持するための
ツールでもあります。

健康診断や機械記事一覧

健康診断による数値は本来正しい?健康診断項目の胸部X線検査血圧の測定尿検査(尿中の糖および蛋白の有無の検査)貧血検査(赤血球数、血色素量)肝機能検査(GOT、GPT、γ‐GTP)血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪)血糖検査(空腹時血糖またはヘモグロビンA1c)心電図検査BMIなどに値する数値があります。これらの基準とされてる数値はアナタにとって本当に正しいのだろうか...

医療機関から生まれたマスク今は日常生活で当たり前の存在にもなってサージカルマスクですがどこから作られたものかというと外科手術で体内を切る時に患者からでる血液や体液などの感染を防ぐためそして施術者の唾や唾液の飛沫感染を防ぐために作られました年々インフルエンザや風邪の影響で日常生活にも浸透しのちに飲食店でも通常の扱いになりました風邪の予防から清潔感のイメージの変化したマスクこれは日本が定着したイメージ...

page top