添加物について

添加物について

添加物の定義として

 

自然ナチュラルと相反する
立場にあたるような気もしますが

 

添加物の本来の発祥は
自然の産物からなります
ケミカル添加物
天然の添加物

 

化学記号を合わせていくこと
自然の添加物に近づける技術はあります

 

この人工的に作り出す物の

 

メリット

 

デメリット

 

をよく知る事で
添加物の捉え方受け入れができます

添加物について記事一覧

食品添加物について西暦2000年以前はすぐに食べれる調理簡単楽々仕上げという風な便利さを意識した表記表現から西暦2000年以降無添加など食品の安全に関する事がテレビやマスコミでのよく言われるようになっておりイーストフード不使用乳化剤不使用人工着色料不使用と表記表現の仕方に変化していきました消費者の動向がそのような変化があっても食品添加物の考えは食品添加物はある一定の量なら許容範囲の量を法律で定めて...

食品添加物について今無添加など食品の安全に関することがよく言われています。けど実際はどのようにするのが一番いいのでしょうか?以前は自分も知りませんでした。あるセミナーでの雑談部分でしたが、毎日食べるものそれは何でしょう?ってところでした。意外な盲点でしたが実は毎日たべるのはお米思いがちですが実は違うのです。毎日食べるものそれは調味料になります。野菜やお肉安心なものを選ぶのも大事なのですがことですが...

食用の油の選び方と知識日本にあるなたね油の多くは、原料が遺伝子組み換えをしているもので、一般的に売られているサラダ油などは製造工程でトランス脂肪酸が多く含まれている可能性が高く、トランス脂肪酸は様々な要因がありクローン病の原因とも言われていますそもそもネーミング的にもサラダ油というのは一体どのような油かよく考えると連想できませんサラダというフレーズでイメージ的に健康な印象を受けがちですがサラダに油...

品質表示の観点でダイエットを見ると現代社会の中で流通している商品を購入する時に、「砂糖不使用」や「ダイエットシュガー」などの表示がありますこれをみてどう思うだろうかほとんどの場合イメージや感情で、「痩せる」「太りにくい」「カロリーオフ」と思い購入購入し何となく体に良いカロリーオフと思い込み日々その該当する商品使用してしまいますが実際のところは本当に良いのでしょうか「砂糖不使用」や「ノンシュガー」は...

砂糖不使用の秘密の記事でもあるように世の中には甘味料が様々あり甘味というものは酸味苦味辛味人口甘味料の便利な点と不便な点砂糖の変わりになる化学式を合わせた味覚の甘味を感じさせるいわゆる人口甘味料ですが摂取するにはメリットとデメリットがありますメリットはカロリーのバランスで砂糖はカロリー値でいうと高く脂肪やダイエットを気にするあなたは「カロリーオフ」などのキャッチコピーで選びんでしまいます確かにカロ...

添加物の考え方有害とされる物質のとらえ方管理人は以前まで体に影響のある化学物質は完全に「悪」と思っていましたがそうでもないことに気付き始めました。なぜなら健康思考は添加物を排除する傾向ですがその排除するとい根底が覆りました体は腸内細菌バランスもあるように善玉1、日和菌8、悪玉菌1という絶妙な比率が理想とされ、完全に偏るのではなく常にバランスを保つことが大切ではないかと、悪い細菌のバランス比率の具体...

無農薬でも美味しい巷にあふれる食材で無農薬と表記あるものは添加物の味に舌が慣れてしまっている現代人には無農薬無添加の味では物足りなくなっていますそんな現代人が無添加生活を挫折せずにナチュラルな食生活を送るコツとしてはいきなり全快の無添加や無農薬の食物を摂取するよりも少し添加物を抑えた食事を気を付けると添加物慣れした味覚から本来の食物の味覚を感じれる細かく感じれる舌に戻っていきますいきなり無農薬にチ...

page top