有機栽培された体に安心な紅茶や緑茶

無農薬の紅茶

無農薬でも美味しい
巷にあふれる食材で無農薬と表記あるものは
添加物の味に慣れてしまっている現代人には
無農薬無添加の味では物足りなくあなっています

 

 

 

ここはいきなり無添加や無農薬に向かうよりも
少し添加物を抑えた食事を気を付けると
本来の舌味覚を感じれる味のなじみが出るでしょう

 

 

本題は無農薬が味がしないもしくわ不味いという
イメージはまだ残っています
これは中途半端な状態では正解といえます

 

 

そもそも農薬環境汚染された状態での土壌は
無農薬の状態を維持するには
現代ではとても至難の技ですが
日本でも環境や地域によって
自然の状態に近い立地条件があります

 

 

 

その一つとして鹿児島県の屋久島
ここは独特の立地条件で
北海道の利尻島と島の作りが似ています

 

あのジブリのもののけ姫の舞台モデルで
島はほぼ円形の中心に山がありその麓に
人々が住む環境があります
なので山はほとんど開拓されず
自然がほとんど残っている状態
しかも島なので周囲の影響を受けにくい

 

 

その環境下の中にある
お茶の生産を行っている

 

八万寿茶園

 

 

緑茶を中心とした茶園なんですが
すべて無農薬と聞くと
味は?と連想しますが

 

本来の無農薬はかなりの甘味があります
その中でも管理人は紅茶が特に好きです
無農薬紅茶

無農薬紅茶関連ページ

食品添加物
現代社会で生活するうえで関わるもの
安全な食品
これだけ抑えれば始めやすい
食用の油の選び方と知識
現代社会で生活するうえで関わるもの
砂糖不使用の秘密
ノンシュガー、カロリーオフなどの本当の理由
甘味料
現代社会で生活するうえで関わるもの
悪いものは時として
成分的に悪いという認識のあるものでも使い方によっては良くもなる